リフティングベルト、グローブ、リストストラップ等のトレーニングギアを使用することでトレーニングを安全に効果的に行うことができます。

リストストラップ

0131

デッド・リフトやベントオーバーローイングなどのローイング系の種目を実施すると背筋力よりも先に握力の方が参ってしまい、背中のトレーニングが十分にできなくなってしまいます。(特に高重量になればなるほど)そのためリスト・ストラップの力を借りてローイング系の種目を行うことがあります。

リスト・ストラップの使用方法

リスト・ストラップの使用方法

※ 基本的にリスト・ストラップは多様しない方が良いと思います。常時、リスト・ストラップを使用することにより背筋力に対して握力が追いつかなくなってしまうからです。(握力を鍛える種目を行うのであれば良いですが...)

リフティング・ベルト

リフティング・ベルト

 リフティング・ベルト

腰部の傷害を未然に防ぐためにリフティング・ベルト(単にトレーニング・ベルトと呼ぶこともあります)を使用してトレーニングを行うことがあります。

リフティング・ベルトはスクワットやデッドリフト、ショルダープレスなどといった、高い腹圧が要求される種目を行うときに用いるととても有効です。

関連記事

KindleBookになりました。

部位別エクササイズ

カテゴリー別トレーニング種目

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。

ピックアップ記事

  1. 男らしい体系を作る筋肉とは?大腿部を手に入れることが重要!

    男性の皆さんは、『男らしい体系を作るためにはどこを鍛えると良い』と思われるでしょうか? おそらく多…
ページ上部へ戻る