下背部のスタティックストレッチ

下背部のスタティックストレッチ(low back static stretch)

ストレッチする筋肉

muscle29
脊柱起立筋

関節の動作

taikan1-150x150
体幹部においては屈曲動作が行われます。

ストレッチの方法

aipij

  1. バランスボールの上にうつ伏せに寝ます。バランスボールの上でバランスが上手く保てるように両手足を大きく広げておきます。
  2. 上肢の腕の重み、下肢の足の重みを利用して腰背部を伸ばします。このとき身体はボールの球面にあずけるように行います。
  3. 腰背部にストレッチ感を得たらその状態を20~30秒維持させます。
  4. 以後、必要に応じ、3~4セット繰り返します。

ONE-POINT

  • ストレッチする場所を変化させるために時々、ボールを前後に転がしながら体の位置を変えます。最も伸展したい場所がボールの中心線上にくるように位置を調整します。

関連記事

  1. 大胸筋のパートナーストレッチ

    大胸筋のパートナーストレッチ

  2. 大胸筋(中部)のパートナーストレッチ

  3. 大胸筋(下部)のパートナーストレッチ

  4. 大胸筋パートナーストレッチ

    大胸筋(上部)のパートナーストレッチ

  5. 大胸筋パートナーストレッチ

    大胸筋(中部)のパートナーストレッチ

  6. 大胸筋のパートナーストレッチ

    大胸筋(下部)のパートナーストレッチ






部位別エクササイズ

カテゴリー別トレーニング種目

 

運営者情報


当サイトの編集長の佐藤伸一(さとうしんいち)です。
都内でトレーナーとして約20年活動し、その後、カイロプラクターとして約10年活動していました。
現在はフリーランスで活動していて主に健康や運動に関する情報を発信しています。

公式サイト:
https://shinichi-sato.info/

KindleBook

previous arrow
next arrow
Slider