ストレッチされる筋肉

muscle43大腿四頭筋大腿直筋)、腸腰筋大腰筋腸骨筋

 

 

関節の動き

kokan1-150x150 hiza-150x150
股関節においては伸展膝関節においては屈曲動作が行われます。

ストレッチの方法

klglkkg

  1. 片方の足は前に大きく踏み出し、もう片方の足はベットの上にのせ、両足を前後に大きく開きます。このとき片方の手はベットの上にのせておきます。
  2. 骨盤をベットに押し付けるようにし、股関節を伸ばします。このとき片方の手で足のつま先をつまみ、かかとをなるべく臀部に引き寄せます。
  3. 大腿部前面にストレッチ感を得たらその状態を20~30秒維持させます。
  4. 片側が終ったらもう片側も同様に行います。
  5. 以後、必要に応じ、3~4セット繰り返します。

ONE-POINT

  • このストレッチは先に紹介した大腿部のスタティックストレッチに比べ、より太腿のおもてが伸ばされます。
  • 身体が前傾になるほど腸腰筋への刺激が少なくなってしまうのでそうならないように手で身体をしっかりと支えます。
  • ストレッチを行う際、前足を大きく踏み出して上半身をしっかり安定させておきます。

関連記事

部位別エクササイズ

カテゴリー別トレーニング種目

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。

ピックアップ記事

  1. 女性のための大胸筋を鍛えて美しいバストを手に入れる方法

    『胸の形が悪くてコンプレックスになっている』、『胸が小さくて悩んでいる』という女性の方はとても多いよ…
ページ上部へ戻る