プルオーバー・ウィズ・ソフトギム

プルオーバー・ウィズ・ソフトギム
pull over with soft gym

プルオーバー・ウィズ・ソフトギムとは主に広背筋(こうはいきん)、大胸筋(だいきょうきん)、大円筋(だいえんきん)、上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)を鍛える筋トレ種目です。
このエクササイズはダンベルやマシンを用いるプルオーバーとは異なり、ウエイトを使用しないので主に胸郭拡張を目的とします。
このページではプルオーバー・ウィズ・ソフトギムの正しいフォーム、動作のポイントや注意点、呼吸法などを初心者の方でも理解しやすいように画像、動画つきで解説します。
また、回数、セットもあわせてご紹介します。

強化される筋肉

muscle8
広背筋大胸筋大円筋小胸筋上腕三頭筋

関節の動き

kata1 kenkou2
肩関節においては伸展肩甲帯においては下方回旋が行われます。

運動方法

プルオーバー・ウィズ・ソフトギム (写真1)ファーストポジション

プルオーバー・ウィズ・ソフトギム (写真2)セカンドポジション

  1. 仰向けになり両手でソフトギムを持ちます。
    このとき両脚は肩幅程度に広げておきます。(写真1)
  2. 大きく息を吸い込み、息を止めます。
  3. 両手でソフトギムを押しつぶしながら、肩関節の部分で弧を描くように頭上へと持ち上げます。
  4. 十分に背部、胸部のストレッチ感が得られたら肩甲骨を寄せたまま開始姿勢に戻ります。(写真2)

呼吸方法

  • 通常の筋トレとは呼吸方法が異なります。
    胸に大きく息をためたまま運動を実施し、元の姿勢に戻るまでは息をためたままにしておきます。

ポイントと注意点※順不同

  • 目的が胸郭拡張なので拡げ、呼吸の仕方に留意します。

反復回数とセット数

  • 回数、セットは特に定めません。

YOU TUBE

関連種目

■ フリーウエイト・トレーニング■
ラットプルダウンベントオーバーローイングワンハンド・ダンベルローイングローイングダンベル・プルオーバー
 マシン・トレーニング■
ロウプーリープルオーバー・ウィズ・マシン
■ 自重トレーニング■
チンニング

関連記事

  1. バーベルベンチプレス

  2. ダンベルフライ

  3. ダンベルプレス・ウィズ・バランスボール

  4. ペックデックフライ

  5. プッシュアップ(腕立て伏せ)

  6. ウォールプッシュアップ

部位別エクササイズ

カテゴリー別トレーニング種目

運営者情報


当サイトの編集長の佐藤伸一(さとうしんいち)です。
都内でトレーナーとして約20年活動し、その後、カイロプラクターとして約10年活動していました。
現在はフリーランスで活動していて主に健康や運動に関する情報を発信しています。

公式サイト:
https://shinichi-sato.info/

KindleBook

previous arrow
next arrow
Slider