過去の記事一覧

  • ストレッチ

    ストレッチを効果的に行うための5つの条件

    ストレッチ『stretch』とは直訳すると『引っ張る』、『引き伸ばす』という意味があります。 一方、ストレッチング『stretching』とは、『引っ張る』、『引き伸ばす』動作のことを指します。 運動動作中、筋肉を引…
  • 効果的に筋トレを行うための6つの条件

    筋トレはただがむしゃらに行ったとしても運動効果がないばかりか、場合によっては却って怪我や体調不良をきたす可能性もあります。 筋トレを効果的に行うためには一つ一つのトレーニングフォームをしっかり身につけることは勿論のこと…
  • ダンベルなどの器具を使わないで自宅でできる筋トレメニュー①

    日頃、慢性的な運動不足に陥っていて『だんだん太ってきた』『身体のいたるところにコリや痛みがでてきた』と気にしている方はとても多いのではないでしょうか? 10~20代の頃はそれほど運動不足を気にすることもないかもしれませ…
  • ウォーミングアップとクールダウンの必要性

    ウォーミングアップとは ウォーミングアップとはメインの運動前に行ういわゆる準備運動のことで、正しくはウォームアップといいます。(ウォーミングアップは和製英語です) 一般的な方法としては軽いウォーキングのあとにダイナミ…
  • トレーニング道具・器具

    トレーニングを安全で効果的に行うにはトレーニング道具・器具について、使用する以前にある程度知っておかなければなりません。 [ad#co-1] バーベル(シャフト)とグリップ [wc_row][wc_column…
  • トレーニングギアの使い方

    リフティングベルト、グローブ、リストストラップ等のトレーニングギアを使用することでトレーニングを安全に効果的に行うことができます。 [ad#co-1] リストストラップ [wc_row][wc_column s…
  • 親指の使い方

    ウエイトトレーニングを効果的に行うにはグリップの握るときの親指の位置も重要となってきます。 [ad#co-1] [wc_row][wc_column size="one-half" position="fir…
  • グリップの握り方

    ウエイトトレーニングを安全で効果的に行うにはグリップの握り方を状況や目的に応じ使いわけなければなりません。 [ad#co-1] [wc_row][wc_column size="one-half" posit…
  • 色々な呼吸方法

    ウエイト・トレーニングの呼吸方法には色いろな方法があります。 一般的には呼吸は力を入れる時に息を吐き、力を抜くときに息を吸うようにします。 実際には実施者の年齢、目的、経験、エクササイズの種類、使用重量の重さによって…
  • ボクシングのための筋力トレーニング

    トレーニング概要 ボクシングの選手は筋力トレーニングをしないであの体を作っているように思えますが、実際のところそうではありません。 ボクシングにおいても筋力トレーニングはとても重要なものとなっています。 ボクシング…

部位別エクササイズ

KindleBookになりました。

カテゴリー別トレーニング種目

運営者情報

当サイトの編集長の
佐藤伸一(さとうしんいち)です。
フィットネスクラブ、体育施設、大学などでトレーナーとして18年間活動してましたが、約10年前にカイロプラクターとして第二の人生を歩み出しました。
そして2016年4月に第三の人生を歩み出しました。

ピックアップ記事

  1. 男らしい体系を作る筋肉とは?大腿部を手に入れることが重要!

    男性の皆さんは、『男らしい体系を作るためにはどこを鍛えると良い』と思われるでしょうか? おそらく多…
ページ上部へ戻る